近代五種

さきほど近代五種という競技の紹介を「ひるおび」でしていたのでメモ。

※本日は代休です。さぼりではありません!

7年後のオリンピックに参加できるかも? という例で近代五種が紹介されていたのですが、

どうやらこの種目にロンドン五輪に参加した人が、1年半の競技経験しかなかったとか・・・。

え? それでいいの??

って思いますよね^^

種目の内容は

馬術、射撃、フェンシング、水泳、ランニングらしく、

不思議な組み合わせだなぁと思ったら、ナポレオン時代の戦場で活躍した人が

馬に乗って駆けつけて、拳銃と剣で戦って、川を泳いで丘を走り抜けたっていう、

やたら超人なエピソードに由来しているらしいです。

拳銃があるから自衛隊とかじゃないと選手にはなりにくいでしょうね。

ロンドンオリンピックに出場した女子選手には、

実家兼練習場が被災し、韓国の人からの力を借りてオリンピックに出場した経緯があったとか。

プレゼンテーションの時にも感じましたが、震災などの時こそ、スポーツの力が必要なのかもしれませんね。